車の鍵を紛失したとき、あきらめない事が肝心です

私が出発しようとしていたとき、仕事やショッピングを離れようと車に乗ろうとしたとき、私は車の鍵を見つけることができませんでした…!

あなたはそのような経験を経験しましたか?

あなたがあなたの車の鍵を紛失したことに気がついたら、しばしば気楽になります。

しかし、私が困っているにもかかわらず、私は鍵を見つけることができません。

パニックを起こさずに静かに検索すると、それを見つけることができます。

今回は、失われた車のキーに対処する方法を示します。

あなたが見つけることができないものを探しているなら、あなたが紛失する前にどこに連絡すべきかを参照してください。

車の鍵はありません!

最初にする3つのこと

車の鍵を紛失したことが分かったら、静かにそれに対処しましょう。

以下のアクションによって発見される可能性があります。

あなたが本当にそれを失った場合再確認

まず、周囲を適切にチェックしてみましょう。

あなたがあなたの車の鍵を紛失したと思うなら、あなたがいつもそれを保持している場所を除いて他の場所に残していることは珍しいことではありません。

例えば、あなたが常にあなたの外側のジャケットのあなたのポケットに入れても、時にはあなたのバッグに入れます。

私の行動を振り返る

あなたの周りのものを探していても見つからない場合は、その日にどこに行ったかを覚えておきましょう。

車から降りた後、どこかに降りた可能性があります。

時間があれば、あなたが来たように戻ってくるかもしれません。

公共車両を使用したり店舗に立ち寄ったりする場合は、駅や店に連絡して、車のキーが失われていないかどうかを調べることをお勧めします。

私は警察に紛失品目の通知を出します

車のキーが見つからない場合は、最寄りの警察署または警察署に提出することができますので、紛失した商品の通知を提出してください。

紛失したアイテムに通知するときは、車のキーの形状やタイプなどの詳細を記入してください。

紛失したアイテムの通知を提出する場合は、警察署または紛失したアイテムを後で保管するセンターに連絡することができます。

また、警察署の公式サイトに紛失品目を検索できるページがあります。

文字が紛失した車のキーと似ているキーを見つけたら、それを聞きたいかもしれません。

まず、キーを開きます。

私はどこで聞くことができますか?

私は何を確認すべきですか?

あなたの車の鍵を見つけることができない場合は、あなたの車の鍵を紛失したことを彼らに教えてください。

その場合、私はどこに尋ねるべきなのだろうか。

あなたが尋ねることができるところでは、チェックしたいポイントとコストが導入されています。

お問い合わせ先

一般に、JAFなどのロード・サービスに加入している場合、付随するサービスで鍵を無料でロック解除することはほとんど可能です。

あなたが電話で問い合わせると、パートナーはすぐに急ぐことができます。

JAFが非会員であっても、鍵を開くように要求することはできますが、少し高価です。

ロードサービスに加入していない場合は、自分で鍵を開くことができるロッカーに連絡することをお勧めします。

確認したいポイント

ローディングサービスやロッカーに連絡すると、いくつかの質問に答えます。

キーの形状とキーの種類を正しく教えましょう。

イモビライザーやスマートキーなどの特殊キーの場合は、ロック解除を受け入れることができない場合があります。

それが事前に扱うことができる鍵かどうかを正しく調べましょう。

鍵を開くのにどれくらいの費用がかかりますか?

ロッカーにキーを開くように頼むときに心配するコストは、キーの種類によって異なります。

一般的に、開店費用は市場価格で約3,000円〜1万円です。

鍵を交換する場合、別途料金がかかります。

忘れてしまったキー!

車を動かすとき

あなたが外出先であなたの車のキーを失った場合、あなたはスペアキーを持っていないし、それらをロック解除することによって車を移動することはできません。

その場合、どうすればいいのですか?

どうすれば移動できますか?

そのまま使用すると、鍵を開くようにロッカーに要求すると、鍵交換が行われます。

また、道路サービスに参加すると、あなたは牽引車で移動することができます。

その時点では一定の距離まで自由になりますが、家から遠い場合は余分な料金がかかることがありますので、お問い合わせください。

レンタカーの取り扱いについて

レンタカーキーを紛失した場合は、まずレンタカー会社にご連絡ください。

会社によっては、スペアキーを取ることで解決できる場合もあれば、ロッカーを手配する場合もあります。

あなたが自分で錠前屋に尋ねるなら、鍵を開くために身分証明書が必要です。

レンタカーのオーナーは自分ではないので、キーを開くことはできません。

許可なくレンタカー会社に連絡せずにレンタカー会社に相談しましょう。

あなたの鍵を作成する場所はどこですか?

車のキーを紛失した後、手元に予備のキーがなければ、新しいキーを作成しましょう。

キーは、主にディーラーまたは主要代理店によって作成することができます。

ディーラーの場合

ディーラーに新しいキーを作成するように依頼すると、純粋なキーを作成できます。

特に、イモビライザーやスマートキーなどの本物のキーにとって安全な人もいます。

鍵の作成に関しては、ディーラーに鍵を求めるようにディーラーに依頼するので、少なくとも3日はかかるようです。

また、車が必要なので、塔をディーラーに移動する必要があります。

ロッカーの場合

ディーラーは本物のキーを作成することができます、それは時間と労力がかかります。

あなたがすぐに車を使いたいのであれば、ロッカーに鍵を交換するようにロッカーに依頼してみませんか?

新しいキーを作成するコストはキーの種類によって異なりますが、約10,000円から作成できます。

ただし、イモビライザーやスマートキーの場合、あるいは外国車の場合は国内生産車よりも高価ですが、約4万円になります。

交換手数料は安いわけではないので、ロッカーの見積もり額を確認し、交換作業を済ませてください。

まとめ

あなたの車の鍵を紛失しても、まず落ち着いて自分自身について調べてみましょう。

意外にも、それは底の近くにあるかもしれません、ポケットやバッグの底にあるかもしれません。

とにかく見つけることができない場合は、道路サービスとロッカーに鍵を開くように依頼しましょう。

ロッカーを探しているときは、すぐに対応することをお勧めします。

24時間365日対応できるロッカーもありますので、鍵を紛失したときに相談しましょう。

関連記事

ページの先頭へ